手作りごはん

アレルギーのことを、詳しく、丁寧に、わかりやすく説明してくださった診察。
良いものは良い!悪いものは悪い!と、ハッキリ教えてくださり、
とても心強く頼りがいのある院長先生。

そして食事指導をしてくださった、優しい若先生。
スコットが食べてOKな食材の説明。
体重から算出した必要量。栄養素。そしてレシピを教えていただき・・・
今日から手作りごはんのスタートです。

以前診ていただいた病院では、処方食のみ。(じゃがいもを主原料とした固形フード)
これ以外は一切ダメ。そしてステロイド剤・・・ の治療だったのが。。。

手作りごはんは、鶏のささみが主役!(ホントにいいの?) 
スコットやったねぇ~!!!(*^^)v
作り方は超~~~~簡単!! (私でも続けられそうだもんねぇ~♪)

食材は全て人間用と同じものを使用。
1日100gの鶏のささみ。(動物性たんぱく質)
100gの炭水化物(白米・じゃがいも・さつまいも等)。
そして、キャベツ・ブロッコリーの茎・白菜・レタス(繊維)等を適量混ぜて、量を調整。
それにすりおろした人参(ビタミンA)を入れ、グツグツ煮込むだけ。
仕上げに『しそ油』(不飽和脂肪酸のα-リノレン酸)をティースプーン1杯入れたら、
美味しそうな『鶏ささみの雑炊』の出来上がりです。
お味見してみたら・・・ 「まいう~!!」
食いしん坊なスコットも、これで大満足のはず!
d0023323_22281234.jpg

冷ましているそばで、そわそわ落ち着きのないスコット。。。早く食べたいね!!
そしてプッチンも一緒に手作りごはんに変更~!
プッチンも健康診断をしていただき、必要量を算出していただきました。

さぁ、いただきます!!
d0023323_2234182.jpgd0023323_22342848.jpg
とっても美味しかったとみえて、スコットもプッチンも、ガツガツ見事に完食!
こんなに美味しそうに食べてくれると、嬉しいなぁ~♪

1週間分まとめて作ったので、あとは小分けにして冷凍保存。
だから、とってもラクちんです。

そして、おやつ厳禁だったスコットに、うれしいおまけ♪
プレーンヨーグルト、オールブラン、ミニボーロ(乳幼児用)もOKなんだって~。

さらにさらに、うれしいお話・・・
この手作りごはんを始めると、自然に体重が減るそうです。
実は、処方食を始めてから1ヵ月半。
規定量を食べていたにもかかわらず、体重が500g増となっていたのです・・・(-_-)
健康になれて、ダイエットもできて、アレルギーが治れば、万々歳~\(~o~)/
まずは2週間。年末に再診です。

by scott-puccin | 2005-12-18 22:09 | Topics